北勢エリア

四日市市

水沢町

かぶせ茶カフェ

かぶせ茶の魅力を生産者自ら伝えます

 

かぶせ茶の生産量は三重県が日本一

刈り取る前の新芽に14日間黒い覆いをかぶせて育てる「かぶせ茶」。
渋みが抑えられ、甘みたっぷりのまろやかな味に仕上がります。

国際銘茶品評会で金賞受賞と、トップクラスの品質に自信を持つ一軒のかぶせ茶農家がお茶の魅力をより多くの人に知ってほしいと始めたのが、四日市市水沢町の「かぶせ茶カフェ」。
昔ながらの日本家屋の和室でゆったり過ごしながら、お菓子とともにお茶をいただける空間です。


新茶の時期には新芽の手摘み体験も

毎年ゴールデンウィーク前後の時期には、自分で茶畑で新茶を摘み、その葉を揚げた天ぷらを食べることができる「手摘み体験」を実施している。
(体験料500円)


店内では極上品質の「とびっきりかぶせ」(50g810円)から普段使いの「ふだんかぶせ」(400g1080円)までさまざまなグレードのかぶせ茶を販売している。



お菓子は和と洋の2種類からチョイス(500円)

夏季限定かぶせ茶氷(500円)


お問い合わせ

かぶせ茶カフェ

〒512-1105 四日市市水沢町998
059-329-2611
営業時間 木・金・土曜 10:00〜17:00
休日 月〜水・日曜
駐車場 有り

【オリジナルHP】 http://marushige-cha.jp/

All Rights Reserved,Copyright(C)2007 - 2017. Mie Prefecture