松阪エリア

多気町

多気町

つじ屋

民宿へと生まれ変わった古民家
  • お知らせ

時が止まったような一時を味わえます。


つじ屋で自給自足の暮らしを体験

故郷で暮らすように過ごす旅の宿

多気町の集落の中にどっしりと身を構える、築約180年の歴史ある大きな古民家。関東よりこの地へ移り住んだ高梨さん夫妻により、喫茶や雑貨販売、時には町の人々の交流の場としても使われるあたたかな民宿へと変身をとげた。高梨さん夫妻は自ら米や野菜を栽培し、鶏を育てながら、お金に頼りすぎない持続可能な暮らしを続けている。生活に使う火や水も自給自足というから驚きだ。宿泊の際に楽しめるかまどで炊きご飯や五右衛門風呂などの昔ながらの営みも、二人のそういった考えが息づいているのだ。

田舎にたたずむ「つじ屋」


料理体験で使用する「かまど」





“自給自足”の生活を体験してみよう

○宿泊 1人5000円(シンプル朝食付)
    小学生以下3000円、3歳以下布団不要で1000円

 ※昼食・夕食をつけることも可能。(価格は内容により異なる)
○農業体験 1000円〜
 ※田植え、種まき、収穫など季節により内容が異なるため予約時に要相談
「いなか旅のススメホームページを見ました」とお声をかけていただければ、コーヒー1杯サービスいたします(宿泊のお客様)

【営業時間】喫茶・雑貨 水〜土曜 12:00〜17:00
        宿の利用については要問い合わせ
【休日】なし
【駐車場】4台
【アクセス】勢和多気ICから約10分

お問い合わせ

つじ屋

〒519-2216
三重県多気郡多気町古江1282
0598-49-4667


【オリジナルHP】 https://www.facebook.com/mietsujiya/?fref=ts

All Rights Reserved,Copyright(C)2007 - 2017. Mie Prefecture