松阪エリア

松阪市飯高町

波瀬

はぜの風

櫛田川上流で育てたクレソン創作料理のお店

櫛田川上流の清流と四季折々の山里の恵みを楽しみに
お目当てはクレソンを豚肉と一緒にたっぷり味わう鍋

クレソンを特産品に

 薬味野菜として知られるクレソン。実は身近な水辺で自生していることも多いのだが、野菜として馴染みがないのと水質や場所により味が変わってしまうこともあり、これまで三重県内では出回ることは少なかった。そのクレソンを特産物として栽培し、さまざまな調理法を研究した料理を食べさせてくれるお店がある。

クレソンの収穫期は11月から5月まで。ちょうど鍋にピッタリの季節だ。


野菜として利用されるクレソン

 奈良県との県境、高見トンネルにほど近い飯高町波瀬。山から湧き出るミネラル分たっぷりの天然水で無農薬栽培したクレソンは、香りよくしゃきしゃきとした歯ざわりで、ほんの少しの辛みが特徴。栄養分も多く肉料理の油分をさっぱりさせる効果もあり、添え物にしておくのはもったいない葉もの野菜だ。

クレソンは、血液をさらさらにするパワーもあるといわれる。


セレブの会

そんなおいしいクレソンを食べてもらおうと平成21年、地域の女性グループが腕をふるう創作料理店がオープン。クレソンと相性のいい豚肉を使った「クレソン鍋」などのアイデアメニューや、旬の野菜を使った料理を食べさせてくれる。 四季折々の景色や清流に加え、クレソンの目新しさやおいしさが地域の魅力を引き立てることに。お店は予約のみながら少人数から10数名まで対応、また地域のお寺などを利用し団体の受け入れも可能。評判はクチコミで拡がり県外から訪れる人も多いという。

櫛田川の「上流」だから自称「セレブの会」。地元の女性たちがが腕を振るい、もてなしてくれる。


周辺の見どころ

 希望があれば、「はぜの風」を切り盛りするセレブの会のみなさんが周辺の山歩きなどの案内もしてくれる。 周辺は自然が美しく名所が多い。おすすめのひとつは、木梶山だ。高見トンネル手前の分岐点から林道へ。途中まで車で入れ、なだらかな軽登山を楽しみ、木梶三滝といわれる滝めぐりができるコースが整備されている。車で登山道の入り口付近まで行くだけでも充分。夏はひんやり涼しく秋は紅葉が美しい。

木原橋展望休憩所の滝


清流でおいしく育つクレソン。山の中の休耕田を利用して栽培。


営業あんない

※平成26年3月末の料金です。現在の料金は施設までお問い合せください。

●完全予約制

●クレソン鍋セット1人前2500円
 (山菜弁当・クレソンサラダ・デザート付)
 ※その他、予算に応じてクレソンや山菜をつかった創作料理を提供

●問い合わせ
はぜの風
TEL0598-47-0825

直売店

松阪ショッピングセンター「マーム」内に波瀬のクレソンをはじめこの地域の生産物の直売店がある。

●問い合わせ
はぜの風
TEL0598-47-0825

お問い合わせ

はぜの風

〒515-1724 
松阪市飯高町波瀬565
0598-47-0825


【オリジナルHP】

All Rights Reserved,Copyright(C)2007 - 2017. Mie Prefecture