津エリア

津市白山町

佐田

ゲストハウス イロンゴ

泊まる、体験する、発見する!

おくどさんのある宿


いろんな人が集う宿 ゲストハウス イロンゴ

明治の古民家に泊まる

明治時代に建てられた古民家で心安らぐひとときを

ゲストハウス外観


地元の温泉であったまる

白山町が誇る、泉質抜群の猪の倉温泉と提携しています。
宿の前からシャトルバスをご利用いただけます。

猪の倉温泉 しらさぎ荘


日本とフィリピンの里の暮らしを体験する

まずは、自然栽培にこだわったうちの畑で、季節の農作業を体験してください。
収穫だけでもOK!

農作業体験


おくどさんで調理体験

おくどさんで薪や炭を使った調理を体験しましょう!
地域で最大級の4口コンロです。
ハウスファーザー直伝のフィリピン料理やハウスマザーが狩ってきた、ジビエも体験できます。

昔のままの奥戸さん


裏山の行者さん
ウォーキング・ サイクリングで 白山の 自然と歴史を 感じてみませんか?

■ハウスファザー
ネイティブイロンゴの、Haroldです。
ネグロス島の水道も電気もない山奥で育ちました。
父の農・林業を手伝いながら、ココナッツやバナナを食べて育ちました。
■ハウスマザー
日本一イロンゴなMariです。
NPO法人イカオ・アコのスタッフとして、ネグロスに9年住んだ後、尊敬する祖父の後を継ぐため、故郷三重に帰ってきました。


ロゴの由来

イロンゴとは、フィリピンの一部の地域で話されている言語・民族・文化です。
二人が大好きなカラバウ(水牛)は、農のある暮らしに欠かせない農民の友達です。

■私たちの使命
1.私たちの祖先は、地域の自然の恵みを活用し命をつないできました。日本とフィリピンにある二人のふるさとの暮らしを再現し、ゲストハウスに来てくださる多くの人に体験していただくことで、その素晴らしさを伝えていきます。
2.地域の人と世界の人々の交流を生み出すことにより、ふるさとが持続的に発展していくことに貢献します。

ゲストハウスイロンゴのロゴマーク


アクセス

近鉄電車でお越しの方:榊原温泉口駅より歩いて5分
名古屋方面よりお越しの方:久居ICより車で20分
大阪方面よりお越しの方:友生ICより車で35分

宿周辺略図


営業案内

宿泊室の広さと定員
・ファミリールーム 1室 8畳 4名
・プライベートルーム 1室 4.7畳 2名
宿泊料金 4,500円/1泊
※料金は予告なく変更になる場合があります。
 詳しくは下記のオリジナルホームページをご覧ください。

お問い合わせ

ゲストハウス イロンゴ

〒 515-2621
津市白山町佐田1647
TEL:090-4415-4042
E-Mail:guesthouseilonggo@gmail.com

【オリジナルHP】 https://www.guesthouseilonggo.com

All Rights Reserved,Copyright(C)2007 - 2017. Mie Prefecture