多気町エリア

多気郡多気町丹生

一般社団法人 ふるさと屋

昔ながらの自然や暮らし、文化を守り伝える
  • お知らせ


西村彦左衛門さんの生家を拠点に地域資源を活用した地域づくりを展開

ふるさと屋とは

ふるさと屋は、江戸時代末期に多気町勢和地域の人々のために尽くした西村彦左衛門さんの精神にならい、この地域に暮らす人々がいきいきと暮らし、一人一人が地域づくりに携われるように、地域の高齢者の暮らしをサポートする見守りや防災パトロール、田畑を鳥獣から守る獣害パトロールなどの生活サポートを行っています。また、地域資源を活用したイベントを開催したり、地域農産物のブランド化や販売を行い、魅力ある地域として情報発信し、この地域へ訪れる人が一人でも増えるようにと願い、事業展開をしています。

彦左衛門さんの生家


カフェ フルサトヤ

西村彦左衛門さんの生家を活用し、カフェフルサトヤを開業しました。ここでは、昔ながらの雰囲気が味わえる店内で、多気町勢和の波多瀬産米粉100%パンケーキミックス「無垢」で作ったパンケーキやコーヒー、ランチなどが楽しめます。多気町勢和地域に訪れた際には、是非お立ち寄りください。
カフェでは、このパンケーキミックス「無垢」も販売しています。東京にある三重テラスでも販売されている人気の商品です。

お座敷がありゆっくり過ごせる


皆の楽しみ十日市!

西村彦左衛門さんの月命日である10日にちなんで、年4回程度「十日市」と名付けたイベントを西村彦左衛門生家にて開催しています。昔懐かしふるさとの味から趣向を凝らした一品など、地元の素材を使った十日市限定商品が販売されます。
何が販売されるかは十日市の開催お知らせまでのお楽しみ。
忙しい日常から少し離れて、ほっこりした時間を過ごしに来ませんか。

大盛況の十日市の様子


再生可能エネルギーの活用

ふるさと屋は超小型モビリティ「コムス」を再生可能エネルギーで利用しながら生活サポートサービスを実施しています。
事務所の屋根を活用した太陽光パネルや用水路を活用した小水力発電機「彦電」で発電しています。
地域の活性化やまちづくりにも再生可能エネルギーの活用を推進していきます。

超小型モビリティ「コムス」


波多瀬産米粉100%パンケーキミックス「無垢」

カフェからは素敵な中庭が望める


西村彦左衛門さんでどんな人?

多気町勢和地域丹生周辺の農地は櫛田川よりも高いため、水利がなく米がとれず、地域の人々の暮らしはたいへん苦しいものでした。そんな人々の生活のために、彦左衛門さんは、私財を投げ出し、15年かけて立梅用水を完成させました。
その後、代々地域住民によって守り、受け継がれてきた立梅用水は、今では田んぼを潤す役割だけでなく、様々な形で活用され、現代の私たちの暮らしに役立てられています。

敷地内にある西村彦左衛門さんの銅像


事業内容

・丹生地域の視察等の総合案内
 (地域内施設や立梅用水での取り組みに関する観光、研修、視察などの総合的にご案内いたします。)
・地域資源を活用した特産品開発
・カフェ営業
・十日市の開催

営業案内

〇一般社団法人 ふるさと屋
営業時間:月~金曜日 9時~15時※土日祝は休み

〇カフェ フルサトヤ
営業時間:月~金曜日 10時~15時※土日祝は休み
       ※ラストオーダー14:30

〇十日市(四季折々で開催。開催についてはHP等で確認してください)

お問い合わせ

一般社団法人ふるさと屋

〒519-2211
三重県多気郡多気町丹生1620-3
TEL:0598-67-5457


【オリジナルHP】 http://furusatoya-taki.com/

All Rights Reserved,Copyright(C)2007 - 2017. Mie Prefecture