津エリア

津市美杉町

太郎生

太郎生道里夢

個性派住民によるむらおこしグループ

わら細工、古布から袋物などを手掛ける「二人静」


様々な特技を持つ住民が集まることでむらを面白く。
「太郎生楽らく村街道」に活気が生まれる。

奈良県との県境

津市街地から車で1時間半、奈良県との県境にある美杉町太郎生地区では、住民たちがむらおこしグループ『太郎生道里夢』を結成。特技や個性をいかし、人の行き交う活気のあるむらにしょうと、毎月第4日曜日に『太郎生道里夢市』を開催するなど奮闘している。

むらの文化祭ではメンバーでお店を出店


まちかど博物館を中心に

木の根を加工した工芸品を展示する「かじや木の工房」、自家栽培のそば粉でそばを打つ「そば道場清貧庵」の2軒は「まちかど博物館」に指定されている。これらを中心に、年代物の岩ひばを栽培する「岩ひば栽培館」、コンテンポラリーアートの「ギャラリーVEGA」、日本画と山野草のギャラリー「風の花」、木工体験ができる「木の工房 こせ」、「木と布の工房 やまざる」、「大洞農園」、工房「二人静」、手作りパンの「ルポゼ」、天然ひのきオイルの「美杉の杜」などいずれも個性派揃いの15軒から成るグループ。

木の根を使った工芸品を展示する工房。


太郎生楽らく村街道

 名所を訪ね、メンバーの家々にも気軽に足を運んでもらえるようにと、むらの道を「太郎生楽らく村街道」と名づけ、道案内の看板を各所に設置。
 太郎生地区を横切って東海自然歩道が曽爾高原へと続く。これまでは通り過ぎるだけだったむらに足を留め、住民と親しく話す登山客が増えているという。また、グループの案内所となっている商店「丸八」では、新しく開発されたこの地域の「森林セラピー」コースの案内もしている。

「森林セラピー」 http://www.fo-society.jp/quarter/chubu/tu.html

アートギャラリーVEGA



榧太郎生(かやたろお)。榧の実に砂糖ごろもをかけた珍しいお菓子。1箱1,050円。丸八」にて春~秋に限定販売。

「美杉の杜」では太郎生産ヒノキの間伐材を使って作った天然のアロマオイルを販売。


■そば道場清貧庵 そば打ち体験 

※平成26年3月末の料金です。現在の料金は施設までお問い合せください。

●体験料/1人800円(試食も含む)
●材料費/1セット(4~5人前)1,500円
●場所/そば道場清貧庵
 お問合せ/TEL059-273-0905(国嶋)

 ※自家栽培されたそば粉で打つ本格的なそば打ち体験。
  食事のみの利用も可能。いずれも要予約!


■木の工房こせ 木工体験

●体験料金/初心者でも作りやすい簡単なプランターは1,500円(材料費込)
 ※その他に、マイ箸づくりなどあり。要相談。
●場所/木の工房 こせ
 お問合せ/TEL059-273-0231(巨勢)


お問い合わせ

丸八

〒515-3536
津市美杉町太郎生
059-273-0002
【太郎生道里夢ブログ】
http://blogs.yahoo.co.jp/tarodream2012

【オリジナルHP】 http://www.zd.ztv.ne.jp/tarodream/index.html

All Rights Reserved,Copyright(C)2007 - 2017. Mie Prefecture