エリアから探す

道の駅 奥伊勢おおだいからのお知らせ

すべてのお知らせへ

お知らせ大台町ご当地バーガー「おおだいばーがー」販売開始!

平成22年4月25日

 
「おおだいばーがー」とは・・・
大台町内で捕獲された鹿肉、大台町が誇る清流 宮川の水で育った鮎、茶、わさび、椎茸など、大台町の特産品をふんだんに使ったハンバーガーです。
道の駅スタッフ考案のバーガー3種類と、一般公募レシピから選出されたバーガー1種類、計4種類。


【販売開始日】
 2010年4月25日(日)AM10:00〜
  
【販売価格】
 おいしかばーがー 480円(茶バンズ+鹿肉パテ+わさびマヨネーズ)
 もみじばーがー 480円(古代米入りライス+鹿肉カツ+甘みそ)
 かつっ茶ばーがー 580円(茶バンズ+鹿肉カツ+わさびマヨネーズ)
 清流ドッグ 580円(古代米入りドッグパン+鮎フライ+わさびマヨネーズ)
  ※セット価格(+ドリンクS) +100円

 近年、大台町に限らず日本国中の山間部で問題になっている獣害(鹿)対策への協力、観光地としての大台町のPR、地元農産物の消費拡大による大台町内の農産業活性化、など、さまざまな想いをこめて、道の駅スタッフ、そして、一般公募レシピからうまれたハンバーガー達です。

 このバーガーを誕生させるプロセスで、私たちが最も大切にしたのは、大台町(近隣含む)住民にも、このプロジェクトに参加して頂くことで、自分たちの町の新名物、として親しみを感じて欲しい、という想い。そのため、レシピ公募やネーミング公募を行い、包み紙のデザインに至っては、大台町内の幼稚園・小学校に協力をお願いして、子供たちのアイデアを作品にしました。

 また、町内在住のシンガーソングライターが手掛けた「おおだいばーがー音頭」には、大台町役場の職員が振りをつけ、演奏は地元の和太鼓グループとバンドが共演。

地元に愛される道の駅、そして、全国からのお客様に親しまれる道の駅を目指して、ますます進化してゆく道の駅 奥伊勢おおだいにご期待ください。


All Rights Reserved,Copyright(C)2007.Mie Prefecture