エリアから探す
奥伊勢エリア

大台町

長ヶ

ふるさと耕房大台

廃校を利用した特産品工房

地域の女性たちの草木染めグループが講師となって教えてくれる。


懐かしい小学校の校舎が地域の特産物づくりの場に。草木染め体験では、その優しい色合いに感激。

小学校の校舎を「耕房」に

特産品の加工施設、また交流の拠点として、廃校となった小学校の分校を再生した『ふるさと耕房』。収益を上げることより高齢化する地域を元気にする目的でできたものだが、『道の駅奥伊勢おおだい』で販売した特産品が人気商品として定着し、作業場は休みなく稼働しているという。

廃校となった小学校の木造校舎を活用した「ふるさと耕房大台」


草木染め体験

ふるさと耕房の研修室では、草木染めの体験ができる。染めからできあがりまで地域の女性たちのグループがお世話してくれる。
無地のものや少し織り柄の入ったふんわりしたシルクのスカーフが用意されているので、まずそれを選び、次にどんな色に染めるのかを思案。草木染めの色は、植物の素材からでるもの。用意されているのは、肌色に染まる「あかね」茶色になる「たまねぎ」そして大台町の木「お茶」はグレー、町の花「くちなし」で黄色に染める。若い方には、シックなグレーになるお茶染めなどが意外に人気とか。染色液を火にかけ、布を入れて自分の好みの色になるように淡くしたり、二度染めしたり…色を出すコツはスタッフが教えてくれる。初めての方でも簡単で、自分の好きな色にできるのが嬉しい、女性に喜ばれている体験プログラムだ。

草木染めでは、木綿は染まりにくいこともあり、シルクのスカーフを使う。


自然素材の素敵なスカーフはおみやげとして持ち帰れる。


ないしょ餅

ちょっと興味をそそるネーミングも魅力だが、うるち米がはいった草餅でこしあんをくるみ、きな粉をまぶした素朴ながらひと手間かかったおいしいお菓子は、道の駅の人気商品に。その他、香ばしい玄米せんべいも定番に。


体験メニュー

予約必要

■草木染め体験
 ●料金/染めるモノによって異なる。
  シルクスカーフの場合 1,500円〜
 ●人数/応相談
  ※日程は相談、調整の上、お申し込みを
 ●予約

 ふるさと耕房大台
 TEL090-3306-6857

草木染め体験あんない

■受付時間/9:00〜15:00
■休館日/年末年始、お盆

お問い合わせ

ふるさと耕房大台

〒519-2401
多気郡大台町長ヶ
お問い合わせ
大台町産業課 TEL:0598-82-3786



All Rights Reserved,Copyright(C)2007.Mie Prefecture