エリアから探す
北勢エリア

いなべ市藤原町

 

いなべ市農業公園

元気な高齢者が活躍する都市農村交流拠点

緑に囲まれたクラインガルデンで田舎暮らしを楽しみませんか。


地域の高齢者が活躍できる場づくり 梅、四季の花々 …魅力いっぱいのスローな農業公園。

農や自然を舞台にした交流の場

 地域の高齢者が活躍できる場づくりと農業振興をめざし、地域一丸となってつくったいなべ市農業公園は、農や自然を舞台にした交流の場として多くの人に利用されている。
 38ヘクタールの梅林公園には梅の実が収穫できる梅林と花梅を中心とした庭園がある。またボタン園、あじさい・しょうぶ園と四季折々の花も楽しめ「梅まつり」 「ぼたんまつり」など、恒例となった花のイベント時には多くの来園者で賑わう。「梅の実もぎとり体験」「ブルーベリー収穫体験」などの体験も人気だ。

花梅を中心とした庭園(4,500本)


地元高齢者が活躍

 高齢者を中心とした地元の協力者は年々増え、現在では約60人が公園の維持管理にあたり日々イキイキと働く姿がみられる。特産品の梅の生産・加工や園芸だけでなく、「パークゴルフ場」や「クラインガルデン」の管理、利用者との交流などでも地元高齢者の力が活かされている。

農業公園で活躍するみなさん


多角的な取組が高い評価を受ける

 またエコ福祉広場では「青空デイサービス」を実施。「刈草のたい肥化」「廃食用油のリサイクル」など循環型社会をめざした取り組みも進められている。総合的な取り組みは平成19年度内閣官房及び農林水産省の「立ち上がる農山漁村」優良事例としても選定され、その成果が認められている。

梅の実もぎとり体験


5000本のぼたん園

ブルーベリーの収穫体験


クラインガルデンでマイペース田舎暮らし

 いなべ市農業公園の一角、ブルーベリー園に隣接した場所に三角屋根の家が並ぶ。ここは「クラインガルデン」といわれる滞在型の貸し農園だ。ぐるりを自然の緑が囲む特別な空間に8棟の庭付きの小さな家がある。その庭で利用者が野菜を作り、花を咲かせ、思い思いの暮らしを楽しむ。 例えば、ここから約 1時間の距離である一宮市在住のご夫妻は、週末ハウスとして利用しているという。

「夫婦それぞれ好きなことをして、ゆっくりした時間を過ごすことが目的でしたけど、地域の方に教えてもらいながら無農薬の野菜をつくりはじめたら楽しくて。同じような思いでここに来ている方と仲良くなって、夜は星空を見ながらおしゃべりしたり。理想的な田舎暮らしですよ。」
 お庭は、収穫を待ついろんな野菜で賑やか。自分で作った採れたての野菜が何よりのごちそう…そんな生活に魅力を感じる人が増えているようだ。

【利用案内】
■クラインガルデン(梅林公園内)滞在して畑を作り、地域の農林業や自然に親しめる農園付宿泊施設。
●利用料/ 500,000円(年間)光熱水費別途 休憩宿泊施設(一戸建)・農園、バス・トイレ・キッチン付き (最長5年契約) 



藤原パークゴルフ場

全国レベルの好コースとして知られている。

■藤原パークゴルフ場(エコ福祉広場内)国際パークゴルフ協会公認コース 36ホール
●営業時間/ 9:00〜16:00(定休日 水曜日)
●利用料金/ 18ホール  
 大人 500円 (1日券 1,200円) 子供 300円(1日券 500円)


梅林公園・エコ福祉広場施設あんない

※平成26年3月末の料金です。現在の料金は施設までお問い合せください。

■開園時間/9:00〜 16:00
■見頃・収穫時期/ 
梅林公園  梅まつり =3月   
梅の実収穫時期 = 6月下旬
ブルーベリー =8月 
エコ福祉広場  
ぼたんまつり =4月下旬〜 5月上旬  
あじさい・しょうぶ園(整備中)  

お問い合わせ

いなべ市農業公園

〒 511-0501いなべ市藤原町鼎かなえ3071
TEL : 0594-46-8377

【オリジナルHP】 http://www.city.inabe.mie.jp/nougyo/nougyo_top.htm

All Rights Reserved,Copyright(C)2007.Mie Prefecture