エリアから探す
松阪エリア

松阪市(その他)

嬉野町

旬前耕房ごん豆

権現前(ごんげんまえ)営農組合。在来大豆と地産地消市場。

大豆畑に入り枝豆ゲット。子ども達も大喜びだ。


農村に広がる畑の大豆が、おいしい豆腐に。自慢の「権現米(ごんげんまい)」と旬の野菜もお店に満載だ。

地域ぐるみで大豆生産

近鉄中川駅の周辺に拡がる大豆畑。嬉野町権現前では、営農組合をつくり地域ぐるみで大豆生産に力を注いできた。稲作からの転作で大豆の栽培を始め10数年を経て栽培面積は15ヘクタール以上に。品種は在来種の「美里在来」。その美味しさを知ってもらおうと例年えだまめ祭りを開催している。

大豆は夏に作付けし、秋には緑が青々と茂り枝豆に。大豆の収穫は初冬だ。


大豆をおいしい豆腐に

 ここの大豆は、地元の豆腐製造業『野瀬商店』との契約栽培で地元産のおいしい豆腐製品に加工される。地豆でつくる自慢の特産品だ。並行して稲作にも力を注ぎ、米と大豆・麦で生産調整をしている。食の安全にもこだわり、この地域にある畜産センターと連携し、松阪牛の牛糞たい肥を使った健康な土づくりに取り組む。米は「権現米」という名称でブランド化。こちらも評判がいい。

近くには野瀬商店の直売店も。豆腐製品はバリエーションも豊富だ。


直売所『ごん豆』

 そんな豆腐、お米、そして地域の生産農家がつくる季節の野菜などを販売する場をつくりたいと直売所『ごん豆』を運営している。本年からは「おにぎり」コーナーもオープンした。店内は端々まで商品がぎっしり。営農組合の農場で生産した野菜も並ぶが、ニーズに合わせて生産地を明記した県外の産品や食料品も豊富で充実の品揃え。安くて新鮮な野菜目当てに朝からたくさんのお客さんで大にぎわいだ。

直売所『旬前耕房ごん豆』


開店時が一番にぎわう。やはり午前中の来店がおすすめだ。

おにぎりコーナー。注文してから握ってくれます♪


イベントあんない

※平成26年3月末の料金です。現在の料金は施設までお問い合せください。

えだまめ祭り
 ●開催日/ 10月第2土・日
 ●収穫体験/1袋詰め放題 200円
 
 2反半の大豆畑を開放し、食べ頃の美里在来の枝豆を袋いっぱい取り放題という収穫体験が人気。

営業あんない

■時間/10:00〜18:00

■定休日/水曜

お問い合わせ

ごん豆(権現前営農組合)

〒 515-2323
松阪市嬉野権現前町オツボ 390-6
TEL : 0598-42-7137

【オリジナルHP】 http://www.zc.ztv.ne.jp/a6j8m6v4/gonngenn/index.html

All Rights Reserved,Copyright(C)2007.Mie Prefecture