東紀州エリア 熊野市 買う暮らし・文化体験

紀南ツアーデザインセンター

InstagramFacebook

  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真1
  • 店舗イメージ写真2
  • 店舗イメージ写真3
  • 店舗イメージ写真4
  • 店舗イメージ写真5

営業案内

営業時間:9:00〜17:00

土日祝のみ営業

駐車場:2台

お問い合わせ

〒519-4323
熊野市木本町517-1

TEL:0597-85-2001

ウェブサイト

https://www.kinan-tdc.com/

紀南ツアーデザインセンターからのお知らせ

紀南ツアーデザインセンターのイベント情報

一覧を見る

体験もよし、お茶を飲んで休憩もよし。熊野の旅のヒントを探しに行ってみて!

どっしりとした古き日本家屋の佇まいが印象的な「紀南ツアーデザインセンター」。熊野をはじめとする紀南地域の魅力を発信する拠点として、旅人をもてなしている。趣きある古民家で庭を眺めながらお茶で一息ついたり、地元作家の作品展示を鑑賞したり、観光パンフレットなどをチェックしたり。また、紀南地域の自然や暮らしを体験できるプランもあり、郷土料理「めはり寿司作り体験」も人気。めはり寿司は、食べるときに大きく口を開けると、つられて目を見開くことからその名前がつけられているとか。かまどで炊いたほかほかご飯と素朴な味わいにほっとできる。

古き日本家屋にて庭を見ながら静かに休憩

紀南ツアーデザインセンターは、紀南を旅する方のビジターセンターです。
熊野古道を歩かれる方、紀南を旅される方、紀南のくらしをもっと楽しみたい方に、町歩きツアーやカヌーなど紀南地域の自然や暮らしを体験できるツアーを案内しています。また、拠点として利用している建物は、明治時代に木本(現熊野市)を代表する林業家の一人であった初代奥川吉三郎氏が私邸として建築したものです。伝統的な建築様式をほぼ建築当時のままとどめている、貴重な建物です。
趣深い落ち着いた空間となってます。

郷土料理「めはり寿司」作りを体験!

パチパチと薪が燃える音、蓋の隙間から立ち昇る湯気に、炊き上がりを待つ時間さえもわくわくしてしまう。
紀南地域で食べられている「めはり寿司」を、贅沢にかまどで炊いたご飯で作って食べられる体験を行っています。
※2名以上、要予約です。

地域の作家のギャラリーを観賞&お買い物

地元作家の絵画や焼き物、木工などが並ぶギャラリーがあり、ゆっくりと様々な作品を眺められます。展示内容が定期的に変わり、購入できる作品もあるのでぜひチェックしてみてください!

合わせて楽しみたい!熊野古道・松本峠

世界遺産 展望台からの眺めも美しい

フェイスブック

一覧へもどる