津エリア 津市 泊まる暮らし・文化体験農林漁業体験民宿

農家民宿 なかや

Facebook

  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真1
  • 店舗イメージ写真2
  • 店舗イメージ写真3
  • 店舗イメージ写真4
  • 店舗イメージ写真5

営業案内

営業時間:8:00~17:00

休:不定休

料金:
【要予約】
大人(中学生以上) 1泊 4‚500円
小人(小学生) 1泊 3‚000円
幼児以下 無料

駐車場:3~5台

【体験メニュー】
●農家体験(米作りの会会委員募集)
●そば栽培とそば打ち
●自然体験(シャワートレッキングなど川遊び)
●木工体験
●猟師体験(わな猟体験)など。
※宿泊は要予約。日程や調理体験などを相談、調整の上、申し込みを。

お問い合わせ

〒515-3312
津市美杉町上多気1312

TEL:090-1686-8842

ウェブサイト

https://htfiwata243120.wixsite.com/nakaya

農家民宿 なかやからのお知らせ

農家民宿 なかやのイベント情報

一覧を見る

古き良き田舎の日常を体験。自然、文化、生活、そこに住む人々の魅力にふれる

美杉町の魅力を「農家民宿 なかや」から発信している宿主の岩田さん。農作業や林業、川遊び、地域の人との交流などを楽しむ旅(グリーン・ツーリズム)を提案している。毎年5〜6月には後継者に悩むお茶農家を応援する、ワークホリデーを募集中。田舎における事業の継承についても取り組んでいる。訪れた人に田舎の良さを知ってもらうと共に、田舎でどんな暮らしができるのか…。良い点だけではなく、課題点にも向き合っている。自然と共に生きる素晴らしさを知る岩田さん。その生き方を継続していくことを考える大切さを教えてもらった。

津市美杉町でグリーンツーリズムを実践

自然、文化、人々との交流を楽しむ新しい旅のスタイル「グリーンツーリズム」。旧・伊勢本街道沿いに歴史ある町並みが残る美杉町上多気で『グリーンツーリズム美杉の風』が、その活動を実践している。
 主宰者の岩田さんは愛知県一宮市出身。もともと転勤の多い職業に就いていたが、子どもの就学に合わせ、築90余年になる古民家に巡り合えたことをきっかけに美杉への移住を決意。この古民家を体験型民宿として活用するため、平成20年秋には宿泊施設としての許可も取得した。宿泊者には、野菜作りやそば打ち、シャワートレッキング(沢散策)や間伐体験、狩猟体験などの体験プログラムを用意。五右衛門風呂やかまど炊きなど、古き良き田舎暮らしも楽しむことができる。

お米づくりにチャレンジ

体験や宿泊で都市部の人々を受け入れる一方で、身近な食の安全を感じてもらうために、自家栽培の有機減農薬米「五月と米(サツキトメイ)」を道の駅美杉やネットショップで販売。鹿肉の燻製講座も開催し、将来的には鹿や猪の肉の販売も行いたいと意欲的だ。
 家族や自分の将来のため、そして移り住んだ地域への貢献も。そんな岩田さんに共感し、訪れる人も増えそうだ。

合わせて楽しみたい!映画「Wood Job 神去なあなあ日常」のロケ地

フェイスブック

一覧へもどる