東紀州エリア 熊野市 買う味覚狩り

金山パイロットファーム 観光農園・直売所 くまのParadise

  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真1
  • 店舗イメージ写真2
  • 店舗イメージ写真3
  • 店舗イメージ写真4
  • 店舗イメージ写真5

営業案内

営業時間:
くまのParadise 9:00~17:30
〔みかん狩り〕
10月中旬~12月上旬頃予定 9:30~16:00【団体のみ要予約】 

〔ブルーベリー狩り〕
6月中旬~8月上旬頃予定 【団体のみ要予約】

休: 2~9月 第2水曜
くまのParadise 臨時休業あり
※狩りは悪天候、果実が少ない等の理由で中止の場合あり

駐車場:57台

お問い合わせ

〒519-4327
熊野市金山町2231-5

TEL:0597-89-1020 (くまのParadise)

ウェブサイト

http://www.ztv.ne.jp/bv6ionb4/mikan/

金山パイロットファーム 観光農園・直売所 くまのParadiseからのお知らせ

金山パイロットファーム 観光農園・直売所 くまのParadiseのイベント情報

一覧を見る

品質にこだわった甘~い熊野のみかんをお腹いっぱい! 時間を気にせず存分に楽しもう

熊野の豊かな自然の中で、生産者が一年を通してさまざまな品種のみかんを育てている「金山パイロットファーム」。身体に優しく、糖度の高いみかんづくりは高品質で定評が高い。「農業の振興と発展」に寄与した団体に贈られる「朝日農業賞」を受賞した程だ。秋にはみかん狩りも楽しめる。熊野の太陽の光をいっぱい浴びて育った、甘~いみかんを時間無制限でお腹いっぱい味わおう!
直売所では、その時期に収穫したみかんを販売・発送も行っている。
また、みかん狩りの他に夏はブルーベリー狩りも楽しめる。

県内有数のみかん産地“熊野市金山(かなやま)”

三重県南部に位置する熊野市では古くから柑橘類の生産が盛んに行われてきた。金山パイロットファームでは約47haに及ぶ広大な園地で温州みかんを中心とする柑橘類及びブルーベリーの栽培のほか、みかんジュース等加工品の製造を行っている。
また、世界遺産“熊野古道”に代表される東紀州地域の豊かな自然・歴史・文化の中で、みかん狩りやブルーベリー狩りを楽しむことができる。

新たな農業体験の場づくり

熊野市金山町を一年中農作物が味わえる地域にしたいという当園の長年の願いから、新たな取り組みとして平成23年からブルーベリー狩も行っている。
今後もいろいろな作物を導入・栽培し、その夢を実現することで、来場者に喜んでもらえる場を作っていくことを考えている。

四季折々のみかんと加工品、その他農産物

金山パイロットファームでは季節によっていろいろな種類のみかんやブルーベリー味わうことができる。
また、樹上で完熟させた温州みかんをそのまま絞ったジュースは、砂糖も水も加えていない自然な味わいが楽しめる。

 ◎秋のみかん(9月中旬~12月):極早生温州みかん、早生温州みかん
 ◎冬のみかん(12月下旬~1月):ポンカン
 ◎早春のみかん(1月中旬~4月):デコポン、清見、はるみ、せとか、麗紅
 ◎夏の果物等(7月上旬~8月中旬):ブルーベリー、ブルーベリージャム

合わせて楽しみたい!鬼ヶ城

国の名勝・天然記念物

一覧へもどる