松阪エリア 松阪市 食べる買う泊まる自然体験食体験キャンプ・グランピング

リバーサイド茶倉

twitterInstagramFacebook

  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真
  • 店舗イメージ写真1
  • 店舗イメージ写真2
  • 店舗イメージ写真3
  • 店舗イメージ写真4
  • 店舗イメージ写真5

営業案内

営業時間: 9:00〜17:00
バーベキューハウス 11:00~21:00(概ね3時間以内) 

休:火曜、年末年始

料金:
コテージ1棟 12‚000円〜
バンガロー1棟 6‚000円〜
テントサイト1区画 2‚500円〜

駐車場:約80台

お問い合わせ

〒515-1411
松阪市飯南町粥見1084-1

TEL:0598-32-3223

利用案内

予約必要(当日も可)

■北欧風ペンション
 ●宿泊料金/
 大人(1泊2食付)平日7,000円~、

■コテージ
 ●料金/1棟(1泊)
 12,000円〜
 ※シャワー、キッチン、エアコン、トイレ。定員4名

■バンガロー
 ●宿泊料金/
 1棟7,000円〜
定員7名。室内にエアコン付き。

■バーベキューハウス
 ※持ち込みも可能。料金などの詳細についてはお問い合わせを。

■フリーサイト
 1泊1人1,000円(子供500円)+テント1張1,000円です。
 ※(例)大人2名子供1名テント1張の場合、3,500円となります。

●芝生広場や遊歩道の利用は無料

ウェブサイト

https://chakra-village.jp/

リバーサイド茶倉からのお知らせ

リバーサイド茶倉のイベント情報

一覧を見る

テントサイトも通年営業。冬の星空の下、キャンプファイヤーで盛り上がる

テントサイトやコテージ、バンガローに大型バーベキューハウスと、アウトドアの楽しみが満喫できる「リバーサイド茶倉」。飯南町の山並みと櫛田川の清流に囲まれた緑たっぷりの空間で、自由な1日が過ごせる場所だ。通年営業しており、冬場でもキャンプファイヤーを楽しむ姿も多く見られるという。屋内型バーベキューハウスは国産牛肉たっぷりの「満腹セット」などセットメニューも充実で、手ぶらで楽しめるのも魅力。うどんやピザ作り体験なども楽しめる。また、GW頃の新茶の季節には、周辺の茶畑で飯南特産の深蒸し茶の魅力にふれる「新茶祭り」も開催している。

四季を通じて、さまざまな利用

国道166号に沿って櫛田川が流れ、山裾に茶畑が広がる豊かな自然に囲まれた地。北欧風ペンションやコテージなどの宿泊施設、バーベキューハウスや芝生広場などがあり、公園としても設備は充実している。四季を通じて、さまざまな利用ができる。

季節ごとに地域の特色を生かしたイベント

飯南地区は松阪牛の肥育の里であることから10月には松阪牛をバーベキューで楽しむ「牛まつり」を開催するほか、ゴールデンウィークには町内産の深蒸し煎茶をPRする「お茶摘み体験」、7月には「水辺のカーニバル」など、季節ごとに地域の特色を生かしたイベントを主催。地域内外からの参加者が集い、多くの人にこの地域の良さを知ってもらう機会となっている。

道の駅茶倉駅

川を渡った国道沿いにある『道の駅茶倉駅』では、農作物やお茶、加工品などの特産品販売のほか、深蒸し煎茶を練りこんだ良い香りのうどんが食べられる食堂もある。地域を広く見渡せるポイントでもあり、立ち寄った方に飯南の魅力を発信している。

櫛田川の水辺でのんびり過ごせる。

フェイスブック

一覧へもどる